HINTs 生産性PLUS北九州に記事が掲載

去年の終わりに株式会社ビビンコの本社を置かせてもらっているコワーキングスペース「COMPASS小倉」で、ある取材を受けました。北九州市役所の生産性改革推進課で新しいWebサイトを立ち上げるので株式会社ビビンコの取り組みをご紹介いただく記事を作るというお話です。

インタビュアーの田中さんは私と同郷(区が同じ)ということもあり、話が弾んだのですが、その記事がついに掲載されました。

screenshot_004.png

新しいWebサイトというのは、「HINTs 生産性 PLUS 北九州」ということで、生産性改革のヒントを届ける北九州ワークコミュニティマガジンと銘打たれています。北九州市を舞台に活躍されている様々な方(私の知り合いも多い!)のインタビュー記事が並んでいます。

その中に私も入れていただいて恐縮しきり。もちろん、この記事に書いていただいたことに嘘はありませんが、まだこれから…という内容も多く含まれている(ちゃんと「これから」であることが分かるようにも書いていただいている)ので、その一つでも二つでもできるだけ早く実現して、真の生産性向上に貢献できるプロダクト、会社にしていかねば…と思っています。

良い写真を撮っていただいたとも思っているのですが、それにしても太ってしまったなぁ…と再認識。もう少し絞って、次のどこかの取材機会があればシュッとした姿で紹介いただきたいものです。

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア。株式会社ビビンコ代表取締役。
北九州市出身、横浜市在住。AIやIoTに強いITコーディネータとして活動。北九州市主催のビジネスコンテスト「北九州でIoT」に応募したアイディアが入選し、メンバーと株式会社ビビンコを創業。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。日本全国でAI・IoTなどをテーマにしたセミナーや研修講師での登壇多数。