The 4th movement “fresh start”

今日から新しいブログを始めようと思います。
既に3つの投稿がありますが、ブログを新しくするべきか悩んだもので。

最初の投稿で心機一転と言ったように、いまの私はそういう時期にあります。

まず、人生では今年40歳になりました。不惑の40代の始まりです。

仕事では、最初の会社に入っていちおう一人前のエンジニアになったのが第1期とすると、エンジニアの仕事に悩みフラフラしていた第2期、一人で会社を作り執筆や講演などある程度の飛躍を遂げたのが第3期。
でも、その第3期で作った会社はなくして、次のチャレンジが始まります。第4期のスタートです。

ブログだってそうかもしれません。ブログというものが世の中に生まれた時からdigitalmorningというモーニング娘。のことばかり書いてたブログを始め、Web 2.0が話題になっていた頃に試行錯誤してINOCCU VISIONに変わり、2013年に立ち上げたアルティザンエッジ合同会社を合同会社井上研一事務所に変えた時にいまのブログに変えたわけです。
だから、今から始めるのが第4世代となります。

さらに、これから私が取り組むべき仕事は第4次産業革命に関すること。

まさに、4尽くめの時期に来たわけです。
だから、やはりブログを新しくするべきだと。心機一転、これからのことを書いていきたいと思うのです。

というわけで、この新しいブログをよろしくお願い致します。

台風一過の晴天の朝の熱海で。

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア。株式会社ビビンコ代表取締役。
北九州市出身、横浜市在住。AIやIoTに強いITコーディネータとして活動。北九州市主催のビジネスコンテスト「北九州でIoT」に応募したアイディアが入選し、メンバーと株式会社ビビンコを創業。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。日本全国でAI・IoTなどをテーマにしたセミナーや研修講師での登壇多数。