スターフライヤー

ご存じでしょうか?
2005年度開港予定の新北九州空港に就航する予定の、新規参入の航空会社です。羽田との間にシャトル便を飛ばす計画なのです。

関門通信に出ていましたが、北九州市が10億円を出資し、当面の目標である資本金30億円が実現しそうとのこと。
既に航空機のチャーター契約も済んでいるという話だし、実現の可能性はなかなか高そう。

わざわざ、スターフライヤーを取り上げたのは、私がその北九州市出身だからなのですが、上京5年で帰省2回の親不孝者としては、これで便利になれば、帰省の回数も多少は増えるかと思ったり・・・。

この記事を書いた人

井上 研一

経済産業省推進資格ITコーディネータ/ITエンジニア。株式会社ビビンコ代表取締役。
北九州市出身、横浜市在住。AIやIoTに強いITコーディネータとして活動。北九州市主催のビジネスコンテスト「北九州でIoT」に応募したアイディアが入選し、メンバーと株式会社ビビンコを創業。著書に「初めてのWatson」、「ワトソンで体感する人工知能」など。日本全国でAI・IoTなどをテーマにしたセミナーや研修講師での登壇多数。